ごあいさつ
事務所概要
社員紹介
審査に関する体制
ローテーションについて
お問い合わせ

リンク集

 くまもと監査法人は、熊本の監査業務のニーズに応え地域経済の発展に貢献するため、熊本に根ざした地元の公認会計士の有志により、平成19年4月に設立されました。

 私たちが考える経営上の基本方針は以下の3つです。

 @ 地元熊本の監査ニーズに応えられるクライアントサービスの提供
 A 監査法人という組織による高い品質管理体制の構築
 B 地元熊本で働きたいと考える若い公認会計士に対する職場の確保と育成

 近年、企業における会計不正事件が多発し、投資家、取引先、従業員等様々な利害関係者が影響を受けており、職業的専門家による監査に対するニーズが高まっています。また、新たに社会福祉法人や医療法人にも監査領域が広がってきおり、熊本における多くの監査ニーズに応えるうえで、地元の公認会計士による監査法人は必要不可欠であると考えます。私たちは地元法人の監査はできるだけ地元の公認会計士が担うべきという考えのもと、クライアントの皆様への理解を深め、きめ細かなクライアントサービスを提供してまいります。

 また、不正を見逃さないためにも監査の品質管理の重要性は日に日に高まってきており、組織的な監査による品質の維持が不可欠となっています。私たちは、日本公認会計士協会の中小事務所等施策調査会・監査専門部会の諸施策を積極的に取り入れ、高い品質の監査サービスを提供できる監査法人を目指します。

 さらに、一旦県外で経験を積んだ後、地元熊本に戻って働きたいと考えている公認会計士のために、安定した生活を維持できるよう働く環境を確保する必要があります。また、地元に残って働きたいと考える公認会計士試験合格者のために、研修と活躍の場を用意し、地元に貢献できる後継者を育成する必要があると考えます。

 私たちは、熊本に根ざし、熊本のために貢献することを社会的使命とし、高い品質のクライアントサービスを提供するべく日々研鑽を積んでまいります。皆様のご支援、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

令和2年7月1日

統 括 社 員 星野誠之
社 員 立石和裕
社 員 樋口信夫
社 員 山下大介
社 員 入江佳隆